Unihertz Atom届いた!

2018年10月31日

やっとだよ。

周りがMac miniやiPad Proでワイワイしてるなか、遂に届きました。

待ちくたびれたのでレビューは簡単にします。_( _´’ω’)_

超小型のタフネススマホ

えー、小さくて防水防塵で指紋認証使えるぐらいの情報のみで、ノリでKickstarterで出資しました。

なので、スペックを調べるのは今回が初めてです(何

ひとことで紹介するのなら、小さくてタフでパワフルなすごいやつです。はい。

簡易スペック

CPU MediaTek Helio P23 (MT6763V/B 2.0GHz)
RAM 4GB
ROM 64GB
ディスプレイ 約2.45インチディスプレイ(240×432 px)
OS Android 8.1.0
バッテリー 2000mAh
USB Type-C
その他 IP68/指紋センサー/ヘッドホンジャック

CPUに関しては、MT6763V/Bと表示されることと、2.0GHzのクロックであることから、低クロック版のHelio P23のようです。内訳はオクタコアのCortex-A53とMali-G71になります。

MediaTek機は初めてなのであまりよく分かっていませんが、小さいからといって妥協はしていない性能であると考えられます。端末サイズ的に用途が限られてくることや、ディスプレイ解像度が相当低いこともあり、性能不足になる場面は考えにくいでしょう。

Antutuベンチマークでは総合84410点、CPUが36228、GPUが16912、UXが23618、メモリが7652となりました。

センサー類は加速度、重力、光、磁場、歩数計、方位、近接に対応しているとのこと。小さい割にてんこ盛りですね、ちなみに気圧計はありませんでした。

国内向けの多くの周波数に対応

国内向けBandに対応しているのはオタク的に美味しい部分です。関係のありそうな部分だけ抜粋すると以下の通り。

  • W-CDMA:1/2/4/5/8
  • FDD-LTE:1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26/28A/28B
  • TDD-LTE:34/38/39/40/41
  • CDMA2000:BC0/BC1

フルBand対応とまではいきませんが、3キャリアで必要な周波数はしっかりと対応していますので、快適に利用できそうですね。

Net Monsterで確認したところ、3CC CAにも対応しているようです。(このアプリが信用できるかどうかはともかくとして……)

また、DSDV(Dual SIM・Dual VoLTE)対応なので、キャリアを気にせずSIMカードを2枚挿しできます。

KDDI(44050)も接続可能(通話は未確認)

CDMA2000のBC0に対応しているとのことで、VoLTEではないSIM(黒SIM 6)を挿してみました。

音声契約はしていないので、通話が可能かまでは確認ができませんでしたが、mineoとUQモバイルの非VoLTE契約のSIMは認識し、データ通信が行えました。設定時、モバイルデータがオフになっていることがあるので、その場合は設定→ネットワークとインターネット→データ使用量からモバイルデータをオンにする必要があります。

au VoLTEの契約ではないため、通話に使う場合は4G LTE拡張モードをオフにしなければならないように思いますが、音声契約はしていないので通話は確認ができませんでした。

CDMA2000で通話とか今更感はありますので、ルーター用に契約したau MVNOのSIMが非VoLTEだったーとかでもそのまま使えるよということで。一応参考までに。

アクセサリーあってこその快適さ

Atomにはクリップとアームバンド、自転車用のホルダーの3つの専用アクセサリーが用意されています。

製品の到着が10月末に遅れてしまったのもアクセサリーのせいなのですが、これらがなければすぐ使わなくなってしまうのではないかと思い、追加で出資をしました。

今回選んだのはアームバンドです。マジックテープ式のシンプルなアクセサリーで、装着もお手軽です。構造的に結構融通が利きそうですので、バンド部分を取り替えれば、手首にも巻けるのではないかなと思います。

ホルダー部分がシリコン製になっていますので、腕に取り付けた状態であっても、もう片方の手で簡単に付け外しができました。

服の上からなら手首もまぁなんとか。これは半分ぐらいおふざけ。

アクセサリー単品の購入ができるようになったら、クリップを追加で購入しておきたいなと思っています。早速仕事で持っていこっと。

充電器も付属

昨今は充電器を同梱しない製品をよく見かけますが、Atomにはちゃんと充電器が付属しています。

充電コネクタが側面にあるため、付属のケーブルはL字型になっています。

その他

角度を変えると黄ばんだり色が反転したりするので、IPS液晶ではなさそうに見える……。TNとかかなぁ?

PTTボタンとか便利そうなツールアプリとか、他にも色々とあるのですがそれは次の機会にじっくりと。

ではでは。