AQUOS sense lite SH-M05のAndroid 8.0 Oreoアップデートは6月中・下旬を予定

2018年5月27日

 

SHARPの公式サイトにて、AQUOS sense lite SH-M05のAndroid 8.0 Oreoアップデートの予告が掲載されています。

SHARPはこれまで、SIMフリーモデルに対してOSアップデートを提供してきませんでしたが、現在は発売から2年間、最大2回のOSアップデートを行うことを掲げています。

AQUOS sense lite SH-M05もそのひとつで、6月中・下旬にOSアップデートがされると予告されています。

既にAQUOS sense(SH-01K、SHV40)はAndroid 8.0 Oreoバージョンへのアップデートが行われており、心待ちにしていたユーザーも多いのではないかと思います。

主な変更内容

  • ホーム画面のアイコンバッジに対応
  • Google検索バーのレイアウトフリー化、自由な位置への配置と削除が可能に
  • 着信画面、ダイヤラーのUI改善
  • PIPの対応
  • 通知チャンネルの対応、より詳細に設定ができるように
  • IDやパスワードのオートフィル機能の搭載
  • ホームの音声検索アプリが非表示に

先日、4月分のセキュリティアップデートも配信されたばかりですし、積極的なアップデートには好感が持てます。

あくまでも「最大」2回のアップデートを約束とのことなのですが、Android Pまでのアップデートにも期待したいところですね。

OSアップデート|AQUOS sense lite SH-M05サポート情報|サポート|AQUOS:シャープ