Android6.0はMarshmallow!Nexus9にPreview版を入れてみた。

2015年8月18日

marshmallow_header

次のAndroidは…マシュマロ!?

Android Developers Blogによると、 Android 6.0のコードネームがMarshmallow(マシュマロ)に決定したようです。Nexusデバイス向けにファクトリーイメージなども公開されています。

正式リリースではなくプレビュー版になりますが、ちょっと試してみたので使用感を書き留めておこうかと思います。

Nexus9に入れてみる

イメージのダウンロードはAndroid Developersで。

手元にあるNexusデバイスはこれ1台だけなので、バックアップを取って導入してみます。

導入方法は詳しく記述しませんが、相変わらずワンクリックで導入は出来ないので、ファイルは全部展開してimgを片っ端からfastbootコマンドでポンッです。

ブートアニメーションが新しいものに変わっており、少しだけ新鮮さがあります。

また、今回から増えたセットアップの項目として「端末が増えた場合」というものがあります。移行元の端末で「Ok Google、デバイスのセットアップ」と言うか、Google設定アプリから「付近の端末をセットアップ」を選択し、リストから該当するセットアップ中の端末を選ぶとデータの移行が出来るらしいのですが、あいにくGoogleアプリ側がまだ更新されていないのか試せませんでした。

これは新規項目なので今までの復元機能が置き換わったわけではないようで、通常通りGoogleアカウントのログイン後にバックアップから復元を行うことが出来ます。

便利そうなのですが、対応している端末がなく(まだGoogleアプリが更新されていないから?)試すことが出来ませんでした。

便利そうなのですが、対応している端末がなく(まだGoogleアプリが更新されていないから?)試すことが出来ませんでした。

そういえばGoogleNowを出す操作が変わっていました。今まではナビゲーションキー上スワイプでGoogleNowを表示していましたが、このM Previewではホームボタン長押しになっています。長押しするとホームボタン付近から画面上部へ向けて画面の縁を白いラインがスッと走り抜けていきます。ちょっとかっこいいですね。

設定にいくつかの変更点、まずはアプリ設定から

2015-08-17 22.23.17アプリや電池、開発者オプションなどに変更点がありました。上の画像を見ての通り、新しく「メモリ」という項目も増えています。後述するアプリ設定が大幅に変更されたために個別項目になったのではないかと思われます。

まず、アプリ一覧が縦スクロールのみの非常にシンプルなものに置き換わっていました。アプリ情報も詳細なものが得られるようになったのでとても好印象です。この画面に表示されているのは一般のアプリのみで、右上にある「︙(縦方向に点が3つ並んでいる)」を押すとシェルやシステムUIといったシステムのアプリを追加表示することも出来ます。

アプリ一覧画面

単一画面になり、よりシンプルに

アプリ情報も見やすく、より詳しく

アプリ情報も見やすく、より詳しく

「︙」ボタンでのメニューには「アプリの設定をリセット」という項目もありました。

これは無効化したアプリや規定のアプリ、バックグラウンドデータや権限などの制限を一括で初期化することが出来るもののようです。今までは自分で変えた設定は手動でひとつひとつ戻すしかなかったのですが、一括で戻せるようになったのは嬉しいですね。権限の変更やアプリ無効化によるトラブルなど、自分で引き起こしてしまったような問題の解決に役立ちそうです。

この操作でアプリのデータは消えないので安心して実行できます。

この操作でアプリのデータは消えないので安心して実行できます。

歯車ボタンから行えるアプリの設定

2015-08-17 22.17.52先ほどのアプリ一覧画面から歯車ボタンを押すと、アプリの細かい設定を行うことが出来ます。新しい項目が増えていますね。

「アプリの権限」は位置情報や連絡先などへアクセスする権限を個別に設定することが出来るものになります。同様の機能として「システム設定の変更」もアプリの権限を制御するものだと思われます。

「アプリリンク」はデフォルトで開くアプリの詳細な設定が出来るようです。うまく活用すれば煩わしさが減りそうな機能ですが、まだあまり良くわかりません。「規定のアプリ」は例えばSMSをハングアウトで受信するのか、それとも別のアプリを使うのかといった具合に、規定のアプリを選択できるもののようです。

2015-08-17 21.52.09

個人的に一番気になるのが「電池の最適化」ですが、内部的にどういうことをしているのかは一見しただけではわかりません。デフォルトではGooglePlay開発者サービスを除く全アプリが、電池の使用を最適化する設定になっています。

XperiaのスタミナモードやAQUOSの省エネ待受設定などとは別物だと思うのですが、どういう役割をしているのかが興味深いです。

2015-08-17 21.54.08色々漁っていて気がついたのですが、開発者向けオプションの一番下に「無効なアプリ」という項目がありました。開発者オプションを適用しないとかそういうのかなと思いましたがちょっと良くわかりません、謎です。謎機能がてんこ盛りです。今後どういうことが出来る様になるのか楽しみですね。

おまけ

ついでにAntutu Benchmark測りました。

2015-08-17 22.14.57以前60077のスコアが出たときと比べてほんの少し落ちてますが、誤差の範囲でしょう。5.1.1と大きくは変わらないようです。

最初のプレビュー版と比べて非常に安定感を感じますし動作も悪くないのですが、アプリの立ち上がりが遅めだったりと少し遅さを感じます。

 

マシュマロといえばエイワのホワイトマシュマロがとても印象的なのですが、こういったアメリカンなでかいのもあるんですね。僕は中にブルーベリーなどのゼリーが入ったタイプが好きです。でも焼くなら何も入ってないタイプのがいいですよね。

Twitterではマシュマロがトレンドに入っているおかげか、「おじさんとマシュマロ」を思い出す人がチラホラといるようです。マシュマロが大好きなおじさんと、そのおじさんが大好きなOLさんの漫画です。随分昔にTwitterで見かけましたが、なかなか面白かったです。