mineoのドコモプランが開始、現在は良好

2015年9月3日

 2つのキャリアを扱う格安SIMサービス

9月1日よりスタートしたmineoのドコモプラン。

10月31日までの新規契約が基本6ヶ月、ドコモプランは先行予約で9ヶ月間800円の割引が受けられるmineo史上最大のキャンペーンが実施されています。また、AQUOS SERIEをauプランで申し込んだ場合は30ヶ月間割引され、プラン変更やSIMのサイズ変更も10月31日までは手数料無料となっています。

元々500MB700円からという手軽な価格ではありますが、今回のキャンペーンではそれが半年間ほぼ無料で利用できるので驚きです。

快適さはどうなのか

2015-09-03 15.19.05

APN設定はauプランと殆ど同じでしたが、ドコモプランでは「mineo.jp」が「mineo-d.jp」となっていました。

まだサービスを開始したばかりなので余裕があり、ドコモ系MVNOのIIJmioよりも安定して速度が出ています。

申し訳ございません、挿していたSIMカードを間違えておりました。IIJmioのSIMカードではなかったため、正しくは楽天モバイルでの計測となります。

大変失礼いたしました。

15時半頃

楽天モバイル

mineo ドコモプラン

mineo ドコモプラン

mineo ドコモプラン(16時頃)別の場所で計測

mineo ドコモプラン(16時頃)別の場所で計測

21時頃

楽天モバイル

mineo ドコモプラン

mineo ドコモプラン

22時頃 ※楽天モバイルをIIJmioに変更して再計測

IIJmio

IIJmio

mineo ドコモプラン

mineo ドコモプラン

16時頃の計測を除くと、いずれもドコモLTE Band1しか入らない場所での計測となります。以前非常に快適だったIIJmioもユーザーが増加してからは非常に混雑するようになってしまいました。不手際があったため計測端末が逆になっていますが、楽天モバイルと比較してもまだ余裕を感じます。

今回のキャンペーンでユーザーが大幅に増加する可能性があるmineo。サービスイン時点での状況はまずまず。今後快適さはどう変わっていくのか気になるところですね。