デュアルドライバー搭載イヤホン、Jayfi D2

2018年1月3日

 

低音サウンドが得意なJayfiのカナル型イヤホン、「Jayfi D2」を購入しました。

Amazonのセール価格で1,999円(2018年1月3日現在)という非常に手を出しやすい価格のイヤホンですが、同価格帯のイヤホンとの大きな違いはデュアルドライバーのイヤホンであることです。

デュアルドライバー構成が面白い、お手頃価格のカナル型イヤホン

多くの場合、イヤホンのドライバーユニットはひとつだけしか搭載されていませんが、中には特性の違うドライバーを2基搭載するデュアルドライバー構成のイヤホンが存在します。

Jayfi D2は画像を見て分かる通り、ドライバーユニットが並列に組み込まれています。6.8mmのダイナミック型ドライバーが2基、それぞれ低音域と高音域に役割が分担されているとのこと。そのお陰か、低音域をしっかりと鳴らしつつも高音域が埋もれてしまうことがありません。ボーカルなどもバッチリ聴こえます。安価ではありますが、聴いていて楽しいイヤホンであると感じています。

再生周波数帯域は20Hz~20,000Hzと標準的。インピーダンスは16Ω、感度は103dBです。

付属品はS・M・Lサイズのシリコンイヤーピースと低反発ウレタンのイヤーピースがひとつ。その他ポーチやマニュアル、クリップなどが同梱されています。低反発ウレタン素材のイヤーピースは指で潰してから耳に入れるものなので、耳にしっかりとフィットしてくれるのが利点です。

3.5mmのイヤホンジャックはストレートタイプですが、120°程度の開きがあります。

自己主張の激しくない、落ち着いたデザイン

他社のデュアルドライバーのイヤホンを探してみると、派手な見た目のものが多くありました。もちろん、デュアルドライバーであることがパッと見で分からないような丁寧なデザインのイヤホンもありますが、低価格帯の製品は派手になりがちなようです。

Jayfi D2はデュアルドライバーであることを主張しつつも派手になりすぎない落ち着きのある見た目が特徴的です。艶消し加工のされたABS素材を用いることで、どこか上品さも感じられるような仕上がりとなっています。「イヤーピースを外した状態」というあまり目にすることはない部分も金メッキ加工がされており、密かな高級感も。

低価格なイヤホンの中でもJayfi D2はデュアルドライバーという面白みがあり、他とはちょっと違う音の鳴り方をします。現在使っているイヤホンが古くなってきただとか、断線してしまったなどで適当なイヤホンを調達する際には、Jayfi D2も検討してみてはいかがでしょうか。

Amazon