arrows付属の充電器に製造不良が発覚!感電事故防止の為まずは確認を

2016年10月17日

2016/10/21:交換品が届いたので追記。

2016年10月17日、富士通株式会社および富士通コネクテッドテクノロジーズ株式会社よりACアダプタの予防交換についてのお知らせがありました。

スマートフォン・タブレット・携帯電話(スマートフォン・タブレット用ACアダプタの予防交換(無償)について) – FMWORLD.NET(個人) : 富士通

富士通製のスマートフォンやタブレットに付属している一部のACアダプタにおいて、製造不良によるプラグの抜け落ちが発生するとのこと。抜け落ちたプラグ部分を抜こうとするなどして感電する恐れがあるため、感電事故防止の為に予防交換を実施しています。

対象となる製品は、家電量販店やMVNOから販売されている製品に付属またはオプション品として販売されたACアダプタです。対象製品を販売しているmineoなどのMVNOからも本件についてアナウンスされています。本サイトでも取り扱ったarrows M02に付属しているACアダプタもこれに該当しますので、「M」のつくarrowsシリーズを購入された方は要チェックです。

対象となるACアダプタが付属している製品

ACアダプタ”FMV-AC346″付属の製品
スマートフォン arrows M03、arrows M02、arrows RM02、ARROWS M01、ARROWS M305、ARROWS M305/KA4
タブレット arrows Tab M01T、ARROWS Tab M555/KA4

交換のお申込みは、富士通のACアダプタ無償交換についてのページから行うことができます。

交換対象品か確認するには

富士通によると、「プラグ表示部右上の製造番号の記載箇所の下に■印がなく、製造番号のアルファベット3文字が以下のものに合致するACアダプタが交換対象品です。」とのことなので、チェックは容易です。富士通のサイトでは写真付きで説明があるため、迷うことはないはずです。

製造番号 XKA, XLA, YAA, YBA, YCA, YEA, YFA, YGA, YJA, YKA, YLA, YMA,
ZAA, ZBA, ZCA, ZDA, ZEA, ZFA, ZGA
写真の赤枠の部分、製造番号の下に■印がないものが交換対象です。

写真の赤枠の部分、製造番号の下に■印がないものが交換対象です。

私の手元にあるACアダプタは交換対象でした。

もし確認時にプラグ部分が外れてしまった場合は、決してプラグに触らず、取り除こうとしたりコンセントに触れたりしないでください。まずはブレーカーを落とし、「富士通スマートフォン/タブレット用ACアダプタ交換ご相談窓口」に連絡をしてください。

お問い合わせ先

富士通スマートフォン/タブレット用ACアダプタ交換ご相談窓口

電話番号:0120-926-867(通話料無料)
受付時間:9時~17時(当社指定日の休日を除く)

製品交換のご協力を

富士通によると、これまでに5件の脱落事故があったようですが、幸いにも人的被害はありませんでした。arrows M02やM03といった人気の機種にも付属しているACアダプタですので、購入された方は必ず確認をしましょう。

もし該当するACアダプタだった場合は、代替品が届くまで慎重に取り扱い、ゆるみやガタつきが感じられるのであれば利用しないようにしてください。まだ製品不良が発生していない場合も必ず交換を!

バッテリー発火事故の相次いだGalaxy Note 7や、現在原因を調査中のUPQ Phone A01Xの国内での発火事件など、この頃スマートフォン絡みの事故がよく発生しています。今回は大きな事故にまでは至っていませんが、感電する危険性のあるものです。メーカーには今後このようなことのないように、安心して使える製品の製造を心がけてほしいと改めて思いました。

スマートフォン・タブレット・携帯電話(スマートフォン・タブレット用ACアダプタの予防交換(無償)について) – FMWORLD.NET(個人) : 富士通

Amazon

今後、該当機種を購入される場合も注意。

交換品が届きました。

2016-10-21-19-52-26

ACアダプタ回収の後、交換品が送られてきました。

少し大きめの段ボール箱に梱包材が敷き詰められ、しっかりとした形で梱包されていました。

対策済みアダプタは底が少し奥まった感じに。

対策済みアダプタは底が少し奥まった感じに。

まだ交換されていない方は交換をよろしくお願いします。