ASUS Chromebook Flip C213NA-BW0045簡易レビュー

2019年12月29日

やぁ、C101PAに続き2台目のChromebookだよ。

C101PAよりは蓋は開けやすいだろうなというのと、ペンの使い勝手がどんなものかが気になって購入しました。

購入したのはC213NA-BW0045なので、法人向けモデルです。光沢のディスプレイとペン対応という点が大きな違いだったかと思います。

MIL規格準拠の頑丈ボディ

教育機関向けなこともあり、めちゃくちゃ頑丈に作ってあります。

落っことしたりぶつけたりヒンジ開閉しまくっても大丈夫です。また、防滴仕様であるため、キーボードにうっかり水をこぼしても平気だそうです。なるほど?

しかし、頑丈なだけあってとにかく分厚いし重い。重量は1.36kgありますし、厚みはなんと約2cm!もちろん、15.6インチではなく11.6インチのマシンです。やばい。

これだけ質量があって頑丈なら、もしものときに盾にしたり、振り回して武器にしたり出来そうで最高ですね。(いいえ)

冗談はさておき、側面がゴムになっているので、蓋はとても開けやすいです。C101PAの5000兆倍ぐらいは開けやすいです。(ここ重要)

性能は低いが電池持ちはすこぶる良い

さて、このC213NAですが、搭載しているプロセッサがCeleron N3350であります。ベンチマーク上はAtom x5と同じかちょっと下ぐらいです。

Atom比では1コアあたりの性能はそこまで悪くないとは思うのですが、2コア2スレッドということもあり、マルチタスクには不向きです。いくつかアプリを立ち上げたりしていると動作に引っ掛かりがあったり、もたついたりします。

正直なところ、OP1(2+4コア)を搭載しているC101PAのが引っかかりなどは少なく、単純なコア数の差で負けているような感覚がありました。

このCeleron N3350を搭載するマシンでWindows 10やxubuntuを動かしたりしたこともありますが、やっぱりこんなもんだよねと改めて実感しました。

そんな性能の低さが苦しいC213NAなのですが、Celeron N3350ということもあって電池持ちは非常に良く、フルパワーで回していてもかなり余裕を感じられます。スペック上は約12時間持つとされており、一日中持ち歩いていても電池切れになることはまず無いでしょう。

付属品のUSB Type-C直付のACアダプターは45Wで、出力はそれぞれ20V/2.25A 15V/3A 9V/3A 5V/3Aです。

EMRペンの使い心地は?

今回購入したのは法人向けモデルなので、電池不要のEMR(電磁誘導)方式のペンが利用できます。

そんなわけで、軽く使ってみようと思ったのですが、プリインストールのChrome向けのアプリはどうにも味気がないのです。絵を描く用途では物足りないかなと。かといってAndroidアプリを試してみると、とにかく動作が重くてろくに線が引けない……。

特にメディバンペイントやアイビスペイントでは、手ブレ補正を最大にしたかのような遅さがあり、スケッチするような感覚で気軽に絵を描くのは非常に厳しいと思いました。メディバンペイントはGalaxy Note 2では余裕だったのにな、なんでじゃ……。

更に、メディバンペイントではフルスクリーンモードで利用していると、メニューを出したときにタイトルバーが出現してしまい、UIの各要素が僅かに画面外に押し出されるという微妙なトラブル付きです。

こうなったらアレに頼るしか無い。そう、遥か昔からAndroid向けにリリースされている「Autodesk SketchBook」を。

SketchBookはとても軽いです。すごく軽い。これならなんとか絵が描けるって感じはあります。でも描き心地は良いとは言い難いです。

やっぱり絵を描くのには向いてないと言わざるを得ないわけで、快適さとは程遠いです。非常に厳しい。これまでに何台もペン対応のスマホやタブレットを試してきましたが、ここまでお絵描きに向いてないのは初めてかもしれません。

OSは64bit版

32bitだったC101PA-OP1とは異なり、こちらは64bit版のChromeOSがインストールされています。また、ARMではなくx86のプロセッサなので、Linuxをインストールした際も特に困ることはないのではないかと思います。

Android側はAndroid 9が利用できるようになっており、7.1のときにはできなかったIMEの変更(Androidアプリのみ)も行えます。

Steamを突っ込んでみたが……

Protonの利用により、ネコぱらが動きました。(快適に動くとは言ってない)

ネコぱら自体がCore mのWindowsマシンでもそこそこ苦しかったことを考えると、とても遊べるような速度ではないのは言うまでもありません。

ChromeOS 80からはDebian busterが入るようですし、ストレージも32GBなので、Linuxを入れても割と遊べる方ではないかなとは思います。

ASUS Chromebook Flip C213NA | ノートパソコン | ASUS 日本