Android 6.0.1のOTAが配信開始。

2015年12月12日

Screenshot_20151212-101704

先日Nexusデバイス向けにファクトリーイメージが公開されていましたが、OTAも配信されるようになりました。

Screenshot_20151212-123924

サイズはNexus9 Wi-Fiモデルで169.1MBです。主な内容はバグフィックスや新しい絵文字の追加、電源ボタン2回押しによるカメラの起動などとのこと。

設定をしたあとに電源ボタンを2回押ししてみたところ、少し長めのバイブレーションが起き、カメラが立ち上がりました。スリープ中やブラウズ中であっても起動するので、スマホであればシャッターチャンスを逃しにくくなりそうですね。あいにく手元のNexus9はタブレットなので使いどころが少なそうですが。

いつもながらバグの修正や安定性の向上としか書かれず、機能が増えていてもどこがどう変わったのかはアナウンスされないので、ユーザーとしてはアップデートする事によるメリットをもう少しアピールし欲しいと感じています。