アニソン特化の定期購読サービス「ANiUTa(アニュータ)」

2017年4月3日

Apple MusicやGoogle Play Music、Spotifyのように定額で音楽を好きなだけ聴けるサービスは様々ですが、今回は新しく登場した「アニソン特化」の音楽配信サービスをご紹介します。

※2017年4月3日時点、Android版アプリバージョン1.0.0でのレビューとなります。今後サービス・アプリ内容が変更となる可能性があります。

定額でアニソン聴き放題!ANiUTa

配信曲数は5万曲以上!(2017年4月現在)他のサービスでは聴けなかったレーベルが数多く参加している、アニソン特化の音楽配信サービスです。Android/iOS両対応(PC非対応)、月額600円で聴き放題となっています。

尚、Androidはバージョン5.0以上、iOSは9以降からのサポートになります。対象バージョンが高めなのは好印象ですね。やはりいつまでも古いOSをサポートするのはあまり良くないです。

どんな曲があるの?

2017年4月3日時点でのランキング

最近のアニメはちょっとよくわからないのですが、他のサービスと比較して、アニュータならではのラインナップとして目立つものだと、艦これやラブライブ!、マクロスシリーズなどでしょうか。けものフレンズもあるよ!わーい!

個人的な嗜好では、とあるシリーズの楽曲やガンダムSEEDのサウンドトラックなど、大きく惹かれるものがありました。チクショー、この間サントラ買っちゃったじゃないかー!

他サービスでは見かけないサントラやキャラソンアルバムなどもあり、かなり多くの曲が提供されていますが、他サービスでは聴けるSony Musicだとかその辺りはありませんでした。アニソンしか聴かないよって方でも、この点で他サービスからの乗り換えというわけにはいかない場合があるかと思います。

私はGoogle Play Music + ANiUTaな使い方をしています。キャンペーン中に契約したのでGoogleが780円とはいえ、合わせると月額1,380円掛かってます。うーん。

大丈夫、無料で試せるよ!

基本的には月額600円の有料サービスですが、無料でお試しすることもできます。無料版では主に楽曲検索、20曲までのライブラリ登録(有料では1000曲)、数秒間のみの試聴などが行えます。聴きたい曲やアーティストが揃っているかは無料版の範囲でバッチリ確認できますので、「うわ~昨日Amazonでまとめ買いしちまったー」となることを未然に防ぐ事ができますね!(防げてない人)

気になる音質や使い勝手は?

音質設定は128kbpsか320kbpsから選択できます。有料版でのみ設定できる320kbpsの設定で試聴してみたところ、音質に問題は感じられませんでした。そもそもこの手のサービスは非可逆圧縮音源での提供になりますので、ハイレゾや可逆圧縮といった音源を好み、音質にこだわるような方向けではないと思います。

キャッシュ容量はお好みに合わせて。

キャッシュ容量は1~16GB。利用している端末の容量に合わせて、余裕のある設定をオススメします。

アプリそのものの使い勝手はまだまだといった印象で、機能性を求めて利用してみると物足りなさを感じることかと思います。曲をキューに追加したりはできませんし、ライブラリ管理やプレイリスト作成などは簡易的です。

アルバムを開いた状態。ライブラリ登録するボタンしか表示されていない。

再生画面はシンプル。ライブラリ登録は左の♪アイコン、真ん中のアイコンは歌詞表示。

右端の「!」ボタンを押すと再生中の曲のアーティストとアルバムにアクセス可能。

同一OS間なら複数端末利用は可能

同じOS間での複数端末利用もライブラリの同期ぐらいはしてくれる様子。Androidで利用している限りでは、別端末に切り替えるとセッションが切断されてトップ画面に戻されます。この複数端末での利用はiOS版ではあまり安定していないとの情報もあるので、iOSの方はちょっと注意が必要かもしれません。今後のアップデートで安定することに期待したいですね。(契約情報がGoogle側にある都合でこちらでは試せていません)

当然ながら複数台同時再生は行えない。

他のサービスと比較しても再生までに時間がかかったりだとか、アプリが強制終了したりといった問題があり、まだ発展途上であることを感じます。

これらは残念な点ではありますが、徐々に改善されているので、契約を渋るほどのマイナスポイントではないのかなと思います。今のところ大きなトラブルに遭遇はしていません。契約前に無料で試用可能ですので、お使いのデバイスで安定して利用できるかどうかはそれで判断可能でしょう。

GoogleまたはAppleのアカウントに紐付けて契約

契約情報は各プラットフォームのストアから

契約はGoogleアカウントまたはApple IDでの「定期購入」扱いになります。会員登録をしてメールアドレスでログインして…というタイプではないので注意。支払いは契約した日から数えて30日ごととなっており、例えば4月2日に契約した場合は次の支払いは5月2日となります。つまり月末に契約してもOK。

解約はアプリからではなく、PlayストアやiTunesストアで定期購入の解除を行う必要があります。

他OSに乗り換える場合は

なんだかソシャゲみたい

同じOS間で利用をする場合は、アプリを起動した後「データを引き継ぐ」を選択するだけです。しかし、他OSへ移行する場合は少し厄介そうです。例えばAndroidからiOSに乗り換える場合は、引き継ぎコードを発行した後、コードを入力して引き継ぎ。そして「会員登録」をする必要があります。

これがどういうことを意味するのかというと、「ひとつの契約では複数のOS間での利用ができない」ということです。実際にAndroidからiOSへ機種変更操作を行ってみましたが、データ引き継ぎは行えても契約情報がないと表示されてしまうため、「会員登録」時にApple ID側で契約をするように要求されてしまいました。

契約情報はGoogleアカウント側なため、iOSでは利用できない。

なるほど、新規に契約をしろと。

他OSへ移行したい場合、契約情報は自動で引き継がれないため、引き継ぎ元のアカウントは定期購入を手動で解約する必要があります。ライブラリなどの情報は「引き継ぎコード」で引き継ぎが可能です。

例えば、AndroidからiOSに変更したい場合は、Android側で引き継ぎコード発行→iOS側でデータ引き継ぎ→iOS側で新規契約→Android側を手動で解約となります。

アニソン好き注目のサービスか

まだアプリやサービスに発展途上感があり、色々と考えさせる部分があります。しかし、他では聴けないレーベルが参加している点や、月額の料金が600円と安価であることは大きなポイントであると思います。

その他、独自性のあるものとして、サービス内容に「先行チケット応募」もあります。残念ながら私はライブに行かない人間なのでちょっとよくわからないのですが、アニュータならではの特典であると言えます。チケット応募サービスを利用する場合はe+(イープラス)の会員登録が必要だそうです。

こういったチケット応募も魅力のひとつですし、今後のサービス展開に期待したいところです。

ANiUTa(アニュータ)定額アニソン聴き放題

2017/04/20 引き継ぎについて追記